東京2020オリンピック聖火リレー 聖火ランナー募集

NEW 2019/09/02
奈良県 聖火ランナー募集を締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
2019/07/01
奈良県 聖火ランナー募集開始しました。
エントリー締切は8月31日までです。
たくさんのご応募お待ちしております。

奈良県の聖火リレー概要

実施日:2020年4月12日(日)・13日(月)

オリンピック聖火は、平和や希望の象徴とされています。ギリシャの古代オリンピアの太陽光から採火されたオリンピック聖火は、オリンピック開催国において、オリンピックムーブメントの最も力強い象徴となり、聖火ランナーが、リレーによりつないでいきます。東京2020オリンピック聖火リレーのコンセプトは「Hope Lights OurWay/希望の道を、つなごう。」です。支え合い、認め合い、高め合う心でつなぐ聖火の光が、新しい時代の日の出となり、人々に希望の道を照らし出します。

奈良県の聖火リレーは、古代における「宮都」変遷・国際交流の歴史、国宝・世界遺産等の歴史文化遺産、南部・東部地域の豊かな自然に焦点を当て、世界に向けて県内各地の魅力を発信できるルートとしています。

1日目:4月12日(日)
実施市町村:五條市→御所市→葛城市→十津川村→桜井市→田原本町→天理市→明日香村→橿原市
セレブレーション会場:橿原市/奈良県立橿原公苑陸上競技場
2日目:4月13日(月)
実施市町村:香芝市・広陵町・河合町→大和高田市→吉野町→斑鳩町→大和郡山市→宇陀市→生駒市→奈良市
セレブレーション会場:奈良市/東大寺大仏殿
 
※上記ルート概要は、今後変更になる可能性があります。

奈良県聖火ランナーの公募要項を見る